今こそ営業改革の時!!

マーケティングマインドを営業組織に根付かせスピード感ある営業体制の確立へ

経営戦略

CONCEPT

個人営業から組織(チーム)営業へ 個人営業から組織(チーム)営業へ

PROCESS

営業課題の見える化
6つの視点より分析をして営業組織の問題点を探求していきます。
  • 営業プロセスの改善
  • 商談時間
  • 営業戦略
  • 営業スキルチェック
  • マネジメント機能
  • 顧客評価
営業プロセスの標準化

戦略的な課題テーマを設定・・・営業活動の現状(上記1より)

営業戦略、営業活動の標準化・・・営業組織(チーム)として機能するため

営業活動の組織化

チーム営業ができるようにトレーニング・・・標準化した営業プロセスを基準に

営業チームウェイの構築をしベクトルを合わせる

個人営業からチーム(組織)営業へ

MERIT

メリット1 スピードアップ

5W2H(いつ、どこで、誰が、何を、どうする、いくらで)のすべてにおいて、責任と権限を明確にすることで、顧客開拓から提案、契約などのそれぞれの過程を迅速に行うことができる。
スピードが遅ければクレームになり、速ければ付加価値となり得る貴重な経営資源です。また、これが組織経営の最大のメリットでもあります。

メリット2 ムダの削除

個人では限界がある顧客フォローも、組織力を生かすことで効果的となり、機会損失の削除(解消)にもなる。行動の効率化が進むため、経費の削減にもつながり、スピードと併せて有効な時間を捻出することができる。

メリット3 成長の継続

組織営業の実践により、特に経験の浅い若手営業パーソンは、効果的に成功事例、失敗事例を共有することができ、自己流の営業スタイルに陥らず成長できる。結果として、業績のよい営業パーソンの好事例が社内基準となり、営業パーソンのセールススキルの底上げにつながっていく。

メリット4 質の高いサービス提供

組織で情報を共有し、営業をサポートする体制下では、個人のレベルを超えた、より質の高い顧客対応が可能となる。また、。営業パーソン個人ではなく、専門的な対応も可能となり、顧客満足の向上にも繋がります。

MODELCASE

営業チーム力強化コンサルティング

京浜ラムテック(製造業)

・スキルの強化とプロセス改善で売れる営業チームへ

メンバー
6名
コンサルスタイル
ワークアウト
コンサル期間
3日
コンサル目的
営業チームとして機能するための課題設定、営業戦略立案、営業マンの育成
1. 営業組織代表者との面談
営業組織、営業チーム、個人の問題点を把握し、営業組織としてのビジョンと現状の問題点を引き出し、何をするべきか(課題)を決めていきます。
2. コンサルテーマの決定
引き出した問題点をもとにコンサルティング、研修のテーマを決定
3. コンサルティング開始
参加者全員とディスカッション、営業の悩み、問題を引き出していきます。
4. ロールプレイング徹底トレーニング
お客様と営業マン役に分かれて営業手法実践トレーニング
現状の問題点を把握し課題を設定
5. 営業プロセスの理解と実践ポイント
営業プロセスの全体像の把握とやるべきこと(ポイント)を理解する
6. テレアポスキル&実践
テレアポスキル習得及びテレアポ実践
情報をもとに実際にテレアポをする。観察した結果をフィードバック
7. マーケティング理論を習得する
マーケティングの基礎理論と戦略、戦術のフレームワークを活用して学ぶ
8. プレゼンテーション力を磨く
 プレゼンテーション3つの要素、フレームワーク、プレゼンテーション実践等

OTHER CASES

製造業/新人営業マン、マンツーマンコンサルティング

・対象者1名
・マーケティング戦略~営業戦略の立案、営業スキルUP、営業プロセス、行動計画等を実施

製造業/営業の見える化~現場への浸透、共感、実践!営業チームウェイを構築する

・対象者25名
・営業の問題解決、マーケティング戦略、営業戦略をベースにコンサル&研修を実施。

商社/営業マン育成研修

・対象者9名
・営業思考力、成功する商談とは、売れない営業マンの思考と行動、プレゼンテーション力等を実施